【欧風カレー ボンディ(Bondy)/神保町】で皆に長く愛されるカレーを食べる!


土曜日のお昼過ぎ、神保町でランチを食べたかったので、

神保町といえば、カレー!

カレーといえば、ボンディ(Bondy)!ということで行ってきました。


【欧風カレー ボンディ(Bondy)/神保町】で皆に愛されるカレーを食べる!お肉ごろごろで濃厚チーズが美味しい

欧風カレー ボンディ(Bondy)/神田小川町店の場所

神保町にボンディ(Bondy)は2店舗あります。

カレー激戦区の神保町で、2店舗もやってるなんて。人気と美味しさの証ですね。

今回行ったのは、神保町本店ではなく、神田小川町店の方。

土曜日のお昼時だったので、本店は混んでるかな~と思ってこちらへ。

ボンディ(Bondy)神田小石川店は、神保町駅A9出口より徒歩5分くらいのところにあります。

本店からも近いですね。

外観はこんな感じ。

1階には喫茶店?バー?みたいなお店が入っていました。

階段を上って2階がボンディ(Bondy)です。

この日は偶然すんなりと入店、着席できました!

でも私たちが食べている途中にかなり混んできて、帰るころには階段の下まで列ができていましたよ(><)

【欧風カレー ボンディ(Bondy)/神保町】でビーフカレーを食べる!

ボンディ(Bondy)メニュー

こちらがメニュー表です!

一番人気は「チキンカレー 1,480円」!

私は「ビーフカレー 1,480円」中辛を注文しました。

ソースの辛さは、甘口、中辛、辛口の3種類から選べます。

じゃがいも2つの存在感がすごい

カレーを注文すると、

デフォルトでホクホクのじゃがいもが2つ、バターがそえられた状態でいただけます。

普通にホクホクにまろやかバターでとても美味しいのですが、

いかんせんじゃがいも丸々2つ食べるとかなりお腹一杯になります。

(ライスの量をハーフにすればよかったかも)

可愛い容器に入ってお待ちかねのカレー登場!

きました!

「ビーフカレー 1,480円」中辛です。

このルーの入れ物、可愛いですよね。

欧風カレー ボンディ(Bondy)!って感じです。(テレビでよく見るので)

ご飯の上にのっているチーズも溶け始めていてとっても美味しそう!

ボンディ(Bondy)「ビーフカレー 1,480円」を食べてみた

ご飯にカレーをかけると、

ビーフがごろごろと出てきました!!

ひゃ~~!美味しそう!

実際食べると、美味しい!!

じゃがいもでちょっとお腹一杯になりかけていましたが、

なんのその、とっても美味しくいただけました。

なんだか深みを感じる濃いルーに、ごろごろとお肉が入っています。

お肉はジューシーで食べ応えがすごかった。

チーズライスとの相性も抜群で、パクパクとスプーンを持つ手がとまらない。

調子に乗って食べていたら、途中でルーが少なくなってしまいました…

私がルーとライスの配分を間違えたのか、

それともルーが少なめなのか?どっちでしょう…

人気NO、1メニュー「チキンカレー 1,480円」も美味しい

一緒に行った人が頼んでいたのは、一番人気の「チキンカレー 1,480円」

こちらのチキンも大きいのがゴロゴロ入っていました!

しかも、表面はパリッと焼かれていて、中はジューシー、

このチキンがとっても美味しかった!

人気NO、1なのも納得!

【欧風カレー ボンディ(Bondy)/神保町】感想

神保町でカレーを食べたくなったら、ぜひボンディ(Bondy)へ!とおすすめできるお店。

じゃがいもに濃いカレーにチーズに、かなり重いランチになりましたが

大変満足です。

いっぱい食べたので、帰りは古本屋さんを覗きながら沢山歩こうと思った次第です。