【大塚屋(旧 麺処くるり)市ヶ谷】ドロリとした濃厚スープと極太縮れ麺の辛味噌ラーメンが美味しい!


たまにとんでもなく食べたくなる、濃厚ジャンキーな辛味噌ラーメンが市ヶ谷にあります。

食べログの点数も3.59という高得点!(2018年1月4日時点)

見るだけで濃厚とわかるスープ。

麺が見えないくらいデフォルトで盛られたもやしと白ネギ。

極太縮れ麺のもちもちとした食感。

ニンニクと脂が効いたジャンキーなラーメン、とんでもなく中毒性があります。

【大塚屋(旧 麺処くるり)市ヶ谷】ドロリとした濃厚スープと極太縮れ麺の辛味噌ラーメンを食らう!


市ヶ谷駅徒歩10分くらいの場所にある大塚屋(旧 麺処くるり)さん

JR市ヶ谷駅からは徒歩10分くらい。

神田川沿いに飯田橋方面へと進む途中にある小さなラーメン屋さんです。

看板もなくて、一見ラーメン屋さんとはわからない雰囲気。

↑お店に近づくと、「辛味噌ラーメン 750円」「辛味噌つけそば 800円」とメニューが書いてあります。

平日19時頃、満席でした

市ヶ谷の学生さん、サラリーマンにとっても人気のあるお店なのに、

カウンター7席しかないので、大抵いつも並んでいます。

この日は満席でしたが、誰も待っていなかったので数分で席に着くことができました。

ラッキーです!

辛味噌ラーメン750円を注文

食券を購入します。

平日15時以降は辛味噌ラーメンしかやっていませんので、とてもシンプルな食券機です。

ショウガ、ニンニクのトッピングは無料で、食券を渡す際に言います。

麺少なめだと味玉半分サービスなど、女性にも嬉しいですね。

辛味噌ラーメンの食券です。

店員さんに渡して、ワクワクしながらラーメンの完成を待ちます。

店内は狭いです。カウンター7席。

座る時に椅子を引こうとすると、隣の席の人にちょっと邪魔になる感じです。

コートをかけたりするスペースもないです。

濃厚辛味噌ラーメンを食べる!

10分足らずできました!

こちらが大塚屋(旧 麺処くるり)さんの辛味噌ラーメン750円です!(トッピングなどはなし)

見るからに濃厚な赤いスープと、対照的な白ネギのコントラストが食欲をそそります。

スープは真っ赤ですが、あまり辛くありません。

蒙古タンメン中本は辛くて味噌タンメンしか食べられない私ですが、

大塚屋さんのこの辛味噌ラーメンは美味しく完食できます!

辛さよりも、ニンニクや脂の刺激の方が強いです。

強めの味噌スープの上にしっかりニンニクと脂のインパクトがきて、かなりジャンクな味わい。

これがたま〜〜にどうしようもなく食べたくなる味です!

麺はこの通り、極太の平打ち縮れ麺。

持ち上げるのもちょっと苦労する太さ笑

(麺が太いので、すする時に結構服に飛びます!注意!紙エプロンもあるので、絶対使いましょう!)

写真の通り、太い麺にドロドロの濃厚スープが絡みついてきます。

噛むともちもちの食べ応えのある麺が、スープと合わさってよりパンチが効いてきます。

チャーシューもメンマも大きい!

チャーシューはブロック角煮タイプ。こちらも食べ応えがすごい。

噛むと中は少しパサついていましたが、麺や他具材が強すぎるので問題なく美味しくいただけます。

メンマも極太でしたが、噛むとくったりしていてジューシーで美味しかったです。

一杯食べるともうお腹パンパンです!

【大塚屋(旧 麺処くるり)辛味噌ラーメン】感想

とっても美味しくて、満足感ある一杯でした!

またお腹をすかして来たい。

最後に注意なのが、食後はめっちゃニンニク臭くなります!

本当に!!なので食べるタイミングに注意です!

住所:東京都新宿区市谷田町3-2 TOUビル 1F


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする