富士五合目でしか食べられない【富士山めろんぱん/あまの屋】メディアで有名な名物パンは本当に美味しい?


【富士山めろんぱん】、テレビで見て以来ずっと食べたいな〜と思っていました。

そしてついに、先日ドライブがてら富士山五合目に行った際に食べる事ができたのでご紹介。

【富士山めろんぱん】とは?

その名の通り、富士山の形をしたメロンパン。

富士山ならではの可愛いフォルムはもちろんですが、山のてっぺんにはココアパウダーと粉糖がかかっていて、こちらはそれぞれ溶岩石と雪を表しています。

意外と細部まで作りこまれている…!

この可愛いビジュアルと、五合目に実際に行かないと食べられないというプレミア感、そしておいしさで話題となりメディアやSNSで取り上げられています。

私もテレビで紹介されているのを見て食べたいと思いました!

販売しているのは富士山五合目にあるあまの屋さんです。

日本一高い場所にあるパン屋!?あまの屋とは?

今回のお目当ての【富士山めろんぱん】が購入できるのは、

五合園レストハウス内のパン屋あまの屋さん。

富士山五合目にあるパン屋さんということで、日本一高い場所にあるんです!

このあまの屋さんでは毎日五合目で【富士山めろんぱん】を焼いていて、いつでも焼きたて熱々を提供しているそうです。

美味しい空気と富士山の綺麗な水で作られるパン、おいしそうですよね。

【富士山メロンパン】を実際に食べた感想

焼きたては嘘!めっちゃ作り置きされてるメロンパン

まず実際に富士山五合目の五合園レストハウスにいって、

お目当てのあまの屋さんまで行った感想です。

店頭には作り置かれた大量の【富士山めろんぱん】がならんでいました…

ちょっとがっかり…

これなら他のお店で暖かい食べ物を食べた方が良いのでは、と一瞬思ったのですが、

せっかく来たのでひとつ購入。

あまの屋外観

パン屋さんというよりは売店といった感じ。

【富士山めろんぱん】は食券で購入します。

メロンパン以外だと、コーヒーなどのドリンクメニューから、

ホットドッグやピザまでありました。

【富士山めろんぱん】インスタ映えするビジュアル

こちらが【富士山めろんぱん】!

可愛いです、SNSで見たとおりのインスタ映えする見た目。

写真をバシャバシャ撮ってからいただきます!

【富士山めろんぱん】感想

普通のメロンパンです。

皮が厚めのメロンパンで、私は特にメロンパンの皮の部分が好きなので、好みのタイプでした。

ただ焼きたてではないので冷たかったです…笑

看板には大きく「焼きたてをお出ししますので少々お時間がかかってしまうかもしれません」と書いてあったのに…

食券を渡したら速攻でメロンパンが出てきました笑

あまり大きなメロンパンではないので、ふわふわな感じもしませんでした。

でもでも、五合目の澄んだ空気を吸いながら、富士山を眺めながら食べる富士山形のメロンパンはとっても美味しいです!

あまの屋行き方

【富士山めろんぱん】が食べられるあまの屋さんに行くには、

富士スバルライン五合目までいきます。

五合目までは富士山駅や新宿高速バスターミナルから出ているバスが便利。

自分で車で行くときは、マイカー規制期間中を避けましょう。

事前に富士スバルラインの状況をチェックして行くのがおすすめです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする