【パラダイスダイナシティ/銀座】で話題のカラフル小籠包を食べる!おすすめメニューの担々麺もご紹介(PARADISE DYNASTY)


銀座、有楽町でカラフルなで面白い小籠包と、とっても美味しい担々麺を食べてきました!

【パラダイスダイナシティ(PARADISE DYNASTY)】とは?

【パラダイスダイナシティ】は銀座、有楽町にあるカジュアル中華レストラン。

JR有楽町駅からも銀座駅からも徒歩数分の立地に、中国っぽいおしゃれで高級な雰囲気。

なのに美味しい小籠包と担々麺がお手頃に楽しめるお店です。

もともとはシンガポールにあるカジュアル中華のお店らしいです。

中国で古くから伝わる伝統的な小籠包に、なんとカラフルな8種類の新しい味をミックス。

【パラダイスダイナシティ】でしか味わえないお料理が楽しめます。

【パラダイスダイナシティ】に実際に行ってみた

平日夕方19時頃予約なしで訪問

メディアにも取り上げられる人気店なので、予約なしはきついかな…と思っていましたが、すんなり入れました!

予約の方専門?の地下フロアがあるようで、予約なしの場合は1階でそのまま入店します。

平日なので仕事帰りのサラリーマンやOLさんが数組一杯やってる感じでした。

店内の様子

↑19時くらいでまだ空いています。20時近くなると満席になりましたので、予約なしの場合は早めの入店がおすすめ。

【パラダイスダイナシティ】おすすめメニュー

名物!8色小籠包(1520円)

【パラダイスダイナシティ】といえばまずはこれ!

8色小籠包です。めっちゃ可愛い!思わずインスタ用に写真をパシャり。

お店1番のおすすめメニューで、店内でシェフが小籠包を作っている姿をみることができます。

8色それぞれで味が異なります。

真ん中の白い小籠包はオリジナル。普通の小籠包です。皮がもちもちだけど餡はジューシーで美味しいです。

他の色は以下の通り…

薄い黄色:フォアグラ

本当にフォアグラの味がします!皮を破ると一気に口の中が濃厚なフォアグラで満たされます。

黒:黒トリュフ

口の近くに小籠包を持っていくだけでトリュフの香りがしてテンション上がる!フォアグラと同じく上品な小籠包。

オレンジ:蟹の卵

蟹の味します。こちらも上品。

緑:高麗人参

高麗人参味の小籠包ってどんなのだろうテと不思議でしたが、ちょっと苦味があって美味しい。

黄色:チーズ

濃厚なチーズの味がします。ちょっと濃すぎるくらい口の中がチーズになるので思わずすぐにドリンクを飲んでしまった。

ピンク:麻辣

全然辛くない!と思っていたらお肉を噛めば噛むほど麻辣の絡みがガツンときました。油断しないでください!

薄い黒:ガーリック

このひとつだけでニンニク臭くなるのでは?と不安になるほどガーリック。美味しい。

色が付いている小籠包はかなり味がしっかり付いています。

皮だけ色と味が付いているのではなく、中の餡もしっかりそれぞれの味が付いています。

小籠包とセットで黒酢や生姜がついてきますが、何もつけなくても美味しいです。

見た目も味も楽しめる「8色小籠包」おすすめです!

特製クリーミー担々麺(1180円)

こちらが【パラダイスダイナシティ】もうひとつのおすすめ、特製クリーミー担々麺。

みてくださいこのスープ!

ドロドロです。しつこいドロドロではなく、ごまの濃厚さ、クリーミーさを感じるスープです。

細麺を掴むとこの濃厚ごまスープが絡みます。

辛いのが苦手な私ですが、全然辛くなく、かなり美味しかったです。

【パラダイスダイナシティ】感想

誰と行っても盛り上がること必須の8色小籠包。

ひとりでも食べたい特製クリーミー担々麺。

カジュアルな雰囲気のレストランなので、用途によって色んな使い方ができそうです。

数人で予約して飲み会をしてもいいなあ。

【パラダイスダイナシティ】場所

駅近で便利。

〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目2−15 ギンザ・グラッセ 1F&B1F


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする