【俺の空】女性1人でも入りやすいおしゃれな店内!新宿店で美味しい魚介豚骨つけ麺を食べる


【俺の空/新宿】にいってきました。

ラーメン屋、【俺の空】は学生時代高田馬場の本店によく行っていました。

新宿でも食べられるのが嬉しい!

安定の美味しい魚介豚骨つけ麺でした!

【俺の空】女性1人でも入りやすいおしゃれな店内!新宿店で美味しい魚介豚骨つけ麺を食べる

【俺の空/新宿】外観と店内

新宿西口徒歩5分くらいにあります。

店内は黒を基調としたおしゃれな雰囲気。

コンクリ打ちっぱなしでちょっとしたバーのような感じです。

テーブル席もあるので複数人でも入りやすい。

清潔感がある店内なので、女性1人でもかなり入りやすいです!

また、紙エプロンが用意してあるのもいいですね。店員さんに声をかけるともらえます。

【俺の空】浸け豚そば830円を注文!

まずは店内入ってすぐの食券機で「浸け豚そば 830円」を購入。

値段も高田馬場本店と一緒ですね。

土曜日の午後15時ごろ伺いましたが、店内はちらほら空き席がある感じでした。

ただ店員さんがまわっていないのか、とても忙しそうで、「少し待っててください」と声をかけられました。

5分ほど待って、席に着席。

食券を渡すと、並盛り(300g)、大盛り(450g)、特盛り(600g)を聞かれます。

中途半端な時間だったので並盛りをお願いして着席。

2人がけのテーブル席に案内してもらえたので、ちょっとゆったりできました。

テーブルの上はこんな感じ。綺麗でいいですね。

テーブルの上にもメニューが。

私が注文したのはつけ麺「浸け豚そば」ですが、

ラーメン「掛け豚そば」、油そば「和え豚そば」もあります。

それぞれ麺の太さが違うようで気になる。

つけ麺は太麺、ラーメンは細麺、油そばは極太麺です!

【俺の空】浸け豚そば830円を食べる!

こちらが浸け豚そばです!

スープがキラキラしている…

白く浮いているのは油ではありません。刻み玉ねぎです。

この玉ねぎが甘みがあって、シャキシャキした食感も良くてとても美味しかった!

麺もピカピカで綺麗に畳まれています。

食券機に書いてあった通り太麺です。

スープには豚とメンマが入っています。

豚は角煮のような感じでほろほろと崩されています。メンマも細長く切られているので、麺と一緒に食べます。

玉ねぎ同様食感が変わって美味しい。

麺を食べ終わってからスープ割りをお願いしました。

【俺の空】のスープが大好きなので、スープ割りで最後まで美味しく完食しました!

次は和え豚そばが食べたい!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする