【カフェ オトノヴァ (Cafe Otonova)/浅草】合羽橋道具街にあるアンティークな一軒家カフェが超おしゃれでインスタ映えすぎる


10月中旬、母と浅草から合羽橋を散策したのですが、その時カフェ休憩として利用した合羽橋の【カフェ オトノヴァ】がおしゃれすぎました。

合羽橋道具街の下町感とはびっくりするほど異なるおしゃれさをご紹介。

店内は白を基調とした広々空間。一軒家をまるまるカフェにしているようで、2階席もありました。

この日は13時過ぎに訪れたのですが、2階席はランチ利用しているお客さんでいっぱいみたい。残念。

カウンターで可愛いお姉さんに注文とお会計を済ませて席へ。

おしゃれなカフェの店員さんのイメケン美女率ってなんであんなに高いんでしょうか。やっぱり採用基準が違うのかしら。

カフェの店員、一度は憧れますよね。学生時代にスタバとかでバイトしたい人生でした。

1階にはDJブースがありました。音楽イベントなども開催されているようです。どことなく店内にいるお客さんも音楽とかやってそうな雰囲気…(偏見かもしれない)

店内にはインテリアとして沢山のアンティーク品やハンドメイド品が飾られていました。

よく見ると値札がついていたので購入もできるようです。

席についてすぐに、注文したコーヒーとデザートが運ばれてきました。

りんごのチーズケーキ

値段を忘れてしまいました…コーヒーは一杯500円です。

濃厚なチーズとさっぱりしたりんごが美味しい。

ベリーのチーズケーキ

母が注文したケーキも美味しかったです。

コーヒーと甘いものをおしゃれな空間でゆっくり味わえる、贅沢ですね。隣には母がいて、なんでもない世間話をたくさんしました。初めて訪れた合羽橋で、初めて入ったカフェなのに、とっても居心地が良くてついつい長居してしまった。

気づいたらもうこんなに長い時間喋ってたなんて!そろそろ帰ろうか、お父さんが待ってる。という母の背中を見送って、浅草から合羽橋への散策を終えました。

合羽橋道具街は見所たくさんの楽しい街だったので、また感想を書きたいと思います。個人的には食品サンプルにめちゃくちゃテンション上がった。

【カフェ オトノヴァ】は浅草駅から徒歩10分くらい、合羽橋にあります。

近くの席のお兄さんが食べていたカレーが美味しそうだったので、機会があればランチ利用したい。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする