【支那麺はしご 銀座四丁目店/東銀座】だんだんめん(担々麺)が癖になる美味しさ。女性ひとりでも入りやすい


辛い食べ物が苦手なのに、担々麺大好き女です。担々麺大好きだから食べたいけど、辛すぎるものは食べられないので恐る恐る食べています。

そんな私が美味しかった担々麺がこちら。

【支那麺 はしご 銀座四丁目店】

東銀座駅から徒歩3分くらいのところにあります。銀座だけでも他に2店舗ある人気店です。

メニューはこちら。担々麺(だんだんめん)を中心に麺メニューがずらり。

麺以外にもしゅうまいや餃子もあります。

昼の14時くらいに訪れたら席の半分くらいが埋まっていました。

ビールを飲みながら担々麺を食べているカップル(昼から羨ましい)、1人で遅めのランチを食べている女性やスーツ姿の男性など様々。

小綺麗でカウンター席のみのお店なので、女性1人でも入りやすいです。私が行った時も、お客さんの半分以上がお一人様の女性でした。

担々麺(だんだんめん)800円を注文。無料でご飯をつけてもらうこともできます。

ついついご飯も頼んでしまった…炭水化物やばいな。

細麺のストレートは担々麺ではちょっと珍しいですが、スープとあっていて美味しい。

スープが独特。少しピリリと辛くて、柚子の風味のあるスープです。ご飯とも合うし、飲み干したくなる系のスープ。癖になる担々麺です。

銀座に行く用事がなくても「わざわざ食べに行きたい担々麺リスト」に仲間入りしました。

次は贅沢して排骨担々麺(ぱいこうだんだんめん)1,000円を食べたい!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする