【SUQQU】「ピンクの切れ味」SUMMER COLLECTION2019の大人ピンクが可愛い!デザイニングカラーアイズ 125 洸惚とクリア ネオン リップスティック 101 潤赤


スック(SUQQU)の夏コレから、限定のアイシャドウパレットとリップを購入しました!

本当に今回のコレクション大好き。

【SUQQU】SUMMER COLLECTION2019「ピンクの切れ味」とは?

スック(SUQQU)の2019年の夏コレクションは、「ピンクの切れ味」がテーマ。

ピンクをテーマカラーにしながらも、甘くて可愛いだけではない大人のメイクが表現されています。

2019年5月1日販売開始。

デザイニングカラーアイズ 125 洸惚 HIKARIBOKE(限定)、

クリア ネオン リップスティック 101 潤赤 URUMIAKA(限定)、102 映菫 HAESUMIRE(限定)などの人気アイテムから、

カラーマスカラ、ハイライト、ネイルポリッシュも登場。

ネオンピンクの世界観が素敵なコレクションです!

【SUQQU】SUMMER COLLECTION2019 実際に使ってみた感想

デザイニングカラーアイズ 125 洸惚 HIKARIBOKE【SUQQU】SUMMER COLLECTION2019

スック(SUQQU)

デザイニングカラーアイズ 125 洸惚 HIKARIBOKE 6,800円(税抜)

ホットピンクとスモーキーブラックが印象的なカラーパレット!

見てるだけで可愛い…。

スウォッチ デザイニングカラーアイズ 125 洸惚 HIKARIBOKE【SUQQU】

腕にスウォッチしたのがこちら↓

上段2色は使い勝手の良さそうなカラー。

左上は薄ピンクラメ。パールラメがざくざくで、涙袋にも黒目の上にもぴったり。

右上はオレンジみのあるピンクカラー。しっかり発色させるとオレンジメイクとしても使えそう。

左下はネオンピンク。アクセントとして目尻や下まぶたに入れるのが使いやすい。

上記に色のピンクカラーとグラレーションにしてもいい!

右下はブラック。ブラックのアイシャドウは使い勝手が悪そうだけど、さすがスック。

アイライン使いしてもいいし、ふわっと筆でピンクの上にぼかしてニュアンスチェンジするのも良い!

メイク例 デザイニングカラーアイズ 125 洸惚 HIKARIBOKE【SUQQU】

ネオンピンクとスモーキーブラックをどう使うかで、同じ4色でもかなりの印象の異なるメイクをすることができます!

ネオンピンクを下まぶたに大胆使い!ブラックは締め色で引き締めアイメイク

上まぶた全体と下まぶた目頭側にパレット左上のピンクラメを。

中間色として右上のオレンジピンクをぼかして、

締め色として右下ブラックを細い筆で引く!

下まぶたにはチップで左下ネオンピンクを思いきりよく!

プールや海、夏レジャーに映えそうなピンクメイクです!

ピンクの発色が3色とも本当に綺麗…。

ブラックをふんわり重ねてピンクをニュアンスチェンジ!スモーキーピンクメイク

ブラック以外のピンクカラー3色で上まぶたをグラレーション。

下まぶたには左上のラメをのせて涙袋を作る。

仕上げに上まぶた全体、特にキワに筆にのせたブラックをふんわりと重ねる。

ブラックを重ねることでネオンピンクがちょっとくすんでプラムっぽい発色になります。

これも可愛い〜!

上のメイクと全く異なる印象の目に仕上がります!

クリア ネオン リップスティック 101 潤赤 URUMIAKA(限定)【SUQQU】SUMMER COLLECTION2019

スック(SUQQU)

クリアネオンリップスティック 101 潤赤 URUMIAKA 4,000円(税抜)

限定品として登場したクリアネオンリップスティクは、

唇の体温でとろける感覚のオイルバームリップ。

本当にリップバームの塗り心地で保湿感がすごい。

カラーは血色感あるレッド。

クリアな発色で、色づきは薄めです。

ぐりぐりと塗り重ねてもあまり発色は強まらないので、濃いリップが好きな方は物足りないかも。

私も濃いリップ大好き人間ですが、ツヤツヤウルウルな赤リップが新感覚だったのと塗り心地がよくて購入。

クリア発色だから、鏡を見て慎重に塗らなくてもいいのもお気に入りポイント!

スック(SUQQU)の夏コレクション、とっても可愛い色展開で気に入りました!

限定品なので、気になる方は是非売り切れる前にチェックしてみてください。

その他お気に入りコスメ↓